手話や筆談で契約できます PGF生命、「加入後も安心して契約を継続できるよう」導入

「PGF生命手話(筆談)・チャットサービス」

 

 プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険(=PGF生命、東京都千代田区)は、ホームページ上に、耳や言葉が不自由な人専用の窓口「PGF生命手話(筆談)・チャットサービス」を開設した。

 手話通訳オペレーターとの手話、筆談、チャットのいずれかでコミュニケーションを取り、各種の手続きを行うことができる。高齢者や障がいのある人に対し、契約時だけでなく、加入後も安心して契約を継続できるようにした。

 PGF生命が業務委託したプラスヴォイス(仙台市)がサービスを提供する。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社