星ドラの応援ソングを稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん 作詞作曲はセカオワのNakajinさん

スクウェア・エニックス 「星ドラ応援ソングプロジェクト」に関する発表を行う香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん

 

 スクウェア・エニックス(東京都新宿区)は、2000万ダウンロードを突破したスマートフォン用ゲーム「星のドラゴンクエスト」のプロデューサーに今年1月、就任した稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが「星ドラ応援ソング」の制作を開始した、と発表した。

 「星ドラ応援ソングプロジェクト」は既に進行中で、ドラゴンクエストの大ファンである、人気のバンド「SEKAI NO OWARI」のNakajinさんが作詞作曲する。

 稲垣さん、草彅さん、香取さんが歌う応援ソングは、5月中旬からテレビCMなどで一部公開を予定しており、フルバージョンは5月27日の「ドラゴンクエストの日」のプレイベントとして、5月25日に幕張メッセで開催される「ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング」の会場で初めて披露するという。

 このイベントは、午前の部と午後の部に分かれており、応援ソングを披露するのは午前の部。

 星のドラゴンクエストは、装備や見た目を自由にカスタマイズできる主人公たちを成長させながら、惑星全体を舞台に冒険し、迫りくる星の危機に立ち向かうロールプレイングゲーム。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社