「森のたまご」を使った蒸しケーキと総菜パンを発売 第一パンとイセ食品の共同開発商品

第一屋製パン 「森のたまごの濃厚蒸しケーキ」

 

 第一屋製パン(東京都小平市)とイセ食品(埼玉県鴻巣市)は、イセ食品が生産する鶏卵「森のたまご」を使った「森のたまごの濃厚蒸しケーキ」と「森のたまごのスクランブルエッグパン」を共同開発し、発売した。オープン価格。

 両社は2014年から共同開発した商品を販売している。これまでは菓子パンだけだったが、今回初めて総菜パンを発売した。卵の濃厚さを味わえる森のたまご100%を使用した。

 スクランブルエッグパンは、スクランブルエッグをマヨネーズであえて、白パン生地で包み、焼き上げた。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社