油汚れや油性マジックの汚れを水だけで落とせる無機塗料 用途広がる、五合が開発した「ゼロ・クリア」

五合 「ゼロ・クリア」

 

 五合(愛知県春日井市)が開発した、金属やガラスに焼き付け塗装しておくと、油汚れや油性マジック、ラッカースプレーなどの汚れを水だけできれいに落とせる「ゼロ・クリア」の用途が広がっている。

 汚れを落とすために通常用いられる洗剤や有機溶剤を使用しなくて済むため、環境に優しく、清掃コストを大幅に削減できる。

 ゼロ・クリアは100%無機塗料で、傷に強く、抗菌性もあるため、創業当初は主に洋食器に加工したという。最近は、シンクなどの厨房機器、大手家電メーカーの洗濯機、掃除機、地下鉄構内支柱、壁面、喫煙所壁面、製造工場などで活用されている。

 2018年に、金属フィルムにゼロ・クリアを塗装加工することに成功し、今年5月から販売を始める予定だ。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社