専門学校生が学校CMを制作 都内3カ所の大型街頭ビジョンで放映

東京テクニカルカレッジ 学生制作チームと新宿フラッグスビジョンにて

 

 専門学校「東京テクニカルカレッジ」(東京都中野区)は、同校の学生が制作した学校CMを都内3カ所の大型街頭ビジョンで4月1日から放映する。

 制作したのは、「Web動画クリエイター科」の学生7人。「新宿フラッグスビジョン放映チーム」と「秋葉原アキバビジョン&新橋ファロシティビジョン放映チーム」の二つに分かれ、約15秒で学校の魅力を動画で表現した。

 担任教員は制作について「大型街頭ビジョンというメディアがウェブやテレビなどと比べてどのような特性があるのかを考え、ビジョンの設置場所にはどのような人が集まるのか、実際に現場に足を運び観察するところから開始した」と話している。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社