時代劇とSFアクションアニメの連動企画 「ウルトラマン」「仮面ライダー」の坂本浩一監督が女性忍者を描く

時代劇専門チャンネル 新作特撮アクション時代劇「BLACKFOX: Age of the Ninja」

 

 日本映画放送(東京都千代田区)が運営する「時代劇専門チャンネル」と製作委員会は、坂本浩一監督による新作特撮アクション時代劇「BLACKFOX:Age of the Ninja」を制作する。

 この作品は、野村和也総監督のオリジナルSFアクションアニメ「BLACKFOX」と連動している。アニメ版が近未来を舞台に、忍者一族の末裔(まつえい)を描くのに対して、実写版は忍者や侍の時代を舞台にしている。アニメ版の祖先に当たる女性忍者を、“特撮アクション時代劇”として描く。

 坂本監督は、日本出身で米国籍のアクション監督で、2009年から日本を拠点に「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズを手掛けている。坂本監督は「今までさまざまな作品に関わってきたが、時代劇は未体験。ハリウッド仕込みのテンポ感、アクションへのこだわりなど、今できること全てを詰め込んだ」と話している。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社