六本木の人気ラーメン店「ふるめん」が開発した「平成醤油らーめん」 フンドーダイ五葉、創業150年で発売

フンドーダイ五葉 「平成醤油らーめん」

 

 フンドーダイ五葉(熊本市)は、食べあるきオールスターズ「食べあるキング」のラーメン評論家、本谷亜紀氏が監修し、東京・六本木の人気ラーメン店「ふるめん」が開発した「平成醤油(しょうゆ)らーめん」を数量限定で提供する。販売は3月31日まで。

 平成醤油らーめんは、甘味料、保存料無添加で造ったフンドーダイ五葉の「特醸甘口醤油『平成』」の特徴を生かし、九州ならではの豊かな甘みが香る。創業150年に当たることから開発したという。

 本谷氏は、「九州のしょうゆならではの甘みを生かし、鴨南蛮そばをイメージした一杯。奥行きのある和だし汁とまろやかな平成醤油が手を取り合い、これまでにないふくよかな味わいに。添えた鴨肉にも平成醤油を使用し、朝倉のさんしょうとユズの風味も効かせた」とコメントした。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社