書籍「AIにできること、できないこと」出版 テンソル・コンサルティング、日本評論社から

テンソル・コンサルティング 「AIにできること、できないこと」(日本評論社 出版)

 

 テンソル・コンサルティング(東京都千代田区)は、人工知能(AI)技術とデータマイニングの専門領域に関する知見を生かし、AIをテーマに、同社の藤本浩司社長とコンサルタントの柴原一友氏による共著「AIにできること、できないこと」を日本評論社から出版した。税込み2160円。

 技術的な細かい話をせずに“AIは何ができて、何ができないのか”という実態を平易に語ったビジネス書。AIを会社に導入することになり困っているビジネスマンや、AIに触れてみてはいるが、実態がいまひとつつかめていないエンジニア、若手研究家、子どもの将来に不安を感じている人、AIに関わる職に就きたい学生など、幅広い層を対象としている。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社