ダイドードリンコ、春夏向けのドリンクを発売 桃の果肉を丁寧に裏ごしした「とろけるピーチネクター」など3種

ダイドードリンコ 「とろけるピーチネクター」、「梅よろし」、「コクグランタイム 口どけリッチアイスバニラ」

 

 ダイドードリンコ(大阪市)は、2019年春夏の新商品として、「とろけるピーチネクター」を2月25日に、「梅よろし」「コクグランタイム 口どけリッチアイスバニラ」を3月18日、それぞれ発売する。自動販売機や通信販売などで販売し、希望小売価格は税別各115円。

 とろけるピーチネクターは、桃の果肉を3段階で丁寧に裏ごしした二つのピーチピューレを配合し、とろけるような桃の濃厚な甘さが楽しめる味わいに仕上げた。時間をかけて少しずつ飲めるよう、ふたを開けても再密閉できる容器を採用した。

 梅よろしは、梅果汁に濃縮した梅エキスを組み合わせることで、梅の奥深い上品な香りと味わいを引き出した。米を発酵させて作った黒酢やクエン酸などを配合した。

 コクグランタイム 口どけリッチアイスバニラは、バニラ風味にミルクのこくを合わせることで、滑らかで濃厚なバニラアイスクリームの味わいに仕上げた。マダガスカル産バニラを原料とした香り成分を加えている。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社