パルクールで尼崎の観光資源をPR 尼崎城の一般公開に先駆け、ウェブ動画を公開

 

 あまがさき観光局(兵庫県尼崎市)は、3月29日に一般公開される尼崎城のプロモーションの一環として、ウェブ動画「ジョーのある町 尼崎 ~Parkour Amagasaki~」を先行公開した。

 パルクールとは、フランス発祥で、障害物を飛び越えていくスポーツ。動画は、日本トップクラスのパルクールプロアーティスト集団「アーバンユニオン」が、体一つで壁をはい上がったり、高い所から飛び降りたりする中で、尼崎市の観光資源を縦横無尽に駆け抜ける様子が描かれている。尼崎城は、2018年11月30日、旧家電量販店の創業者である安保詮氏から寄贈を受けた。現在、城の内部展示や尼崎城址公園の整備を進めている。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社