反射糸を織り込んだ新型ラッシングベルト アヴィエラン、物流業界向けに発売

アヴィエラン 反射糸を交織した新型ラッシングベルト発売

 

 物流機器事業で荷役用繊維ベルトの製造や特殊ゴムの販売を手掛けるアヴィエラン(名古屋市)は、物流業界で広く使われているラッシングベルトに、反射糸を交織した新型ラッシングベルトを発売した。

 反射糸は前照灯などの照明に反射し、明るく光るため、目印として注意を喚起することができる。夜間、トラックでの運搬で、荷物を固縛した場合、ベルトの長さ分が光るため、荷物の大きさを認識しやすくなる。その他、リフト作業や港湾作業、資材倉庫などで注意喚起や作業効率アップなどにつながる、としている。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社