「シャウエッセン」から「ホットチリ」と「あらびきミートローフ」 日本ハム、時短ニーズに合わせ、電子レンジ調理も提案

日本ハム 「シャウエッセン あらびきミートローフ」

 

 日本ハム(大阪市)は、「シャウエッセン」ブランドから、「ホットチリ」を2月8日に春夏向けの期間限定商品として、「あらびきミートローフ」を2月20日、通年商品として、それぞれ発売する

 「ホットチリ」は、新テイストで、「からいシャウエッセン」をテーマに開発した。

 「あらびきミートローフ」は、シャウエッセンのあらびき感やスモークの香りはそのままに、シャウエッセンの味をウインナー以外でも楽しめるよう、開発した。好みの厚さに切って、そのまま食べるほか、チャーハンや炒め物などのメニューにも活用できる、としている。

 シャウエッセンブランドの新たな試みとして、電子レンジ調理を提案した。これまではボイル調理を推奨していたが、世の中の時短ニーズを受け、皮が破れずに電子レンジで加熱する条件をパッケージに表示している。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社