腎臓疾患で塩分やリンの摂取制限ある人向けの調味料 「キッコーマン だしわり」シリーズを刷新

キッコーマンニュートリケア・ジャパン 「キッコーマン からだ想い だしわり」

 

 キッコーマンニュートリケア・ジャパン(東京都中央区)は、腎臓疾患などで、塩分やリン、カリウムの摂取制限がある人を対象にした調味料「キッコーマン だしわり」シリーズを大幅に刷新し、「キッコーマン からだ想い だしわり」シリーズとして、「通信販売 キッコーマン 健康こだわり便」や、病院売店、調剤薬局などで販売を開始した。

 キッコーマンは1989年、人工透析を受けている人など向けに、「だしわりしょうゆ」を発売。低塩、低リン、低カリウムが特徴で、だしのうま味を効かせているため、好評だという。

 今回のリニューアルで、塩分をさらに低減し、密封ボトル入りの新商品をラインアップに追加、合計5種類、7アイテムとした。名称も、健康的な食生活を送ってほしい、との思いから変更した。

 

・ホームページ:https://www.kikkoman-shop.com/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社