抗菌剤を使う以上の効果がある洗剤 花王、「アタック ZERO」を4月1日に発売

花王 「アタック ZERO(ゼロ)」

 

 花王(東京都中央区)は、洗浄基剤「バイオ IOS」を主成分とした「アタック ZERO(ゼロ)」を4月1日に発売する。

 バイオ IOSは、2018年11月、「花王グループ・技術イノベーション説明会」で紹介した新技術で、「花王史上最高の洗浄基剤」とし、それを成分とした商品は「これまでの洗浄の概念を塗り替える衣料用濃縮液体洗剤」と自信を見せている。汚れに素早く吸着、繊維から汚れを引き離し、汚れが“ゼロ”になれば臭いの元がなくなるので、抗菌剤を使う以上の効果が得られる、としている。

 また、バイオ IOSはアブラヤシの実から食用のパーム油を採取する際の搾りカスを原料としているため「サステナブル」(持続可能)な洗剤基剤でもあるという。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社