自分の誕生日に寄付をしませんか? 日本フィランソロピー協会が誕生日寄付事業を開始

 

 日本フィランソロピー協会(東京都千代田区)は、個人の寄付文化醸成を目的に「誕生日寄付」事業を開始し、ウェブサイトをオープンした。

 サイトには、事業の趣旨や仕組み、寄付金の流れについて説明するとともに、寄付先の紹介、インタビュー記事を掲載している。誕生日を登録した人に寄付行動を喚起するメール配信や寄付金のカード決済の機能もある。

 誕生日寄付事業の賛同人は、小説家の瀬戸内寂聴さん、日本サッカー協会相談役の川淵三郎さん、シンガーソングライターの加藤登紀子さん、東京芸術大美術学部長の日比野克彦さんなど、1月22日現在で12人。

 

・サイト:https://www.birthday-donation.jp/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社