健康ポイント事業を行いたい自治体向けアプリ 「グッピー ヘルスケア for City」の提供を開始

グッピーズ 「グッピー ヘルスケア for City」

 

 ヘルスケアサービスや医療系人材サービスを手掛けるグッピーズ(東京都新宿区)は、健康管理アプリ「グッピー ヘルスケア」をベースに、自治体向けにカスタマイズした「グッピー ヘルスケア for City」の提供を始めた。

 歩数、体重、食事、睡眠、運動など15種類以上の健康管理に必要な機能を搭載したスマートフォンアプリ「グッピー ヘルスケア」に、自治体が低コストで健康ポイント事業を行えるよう、専用のコンテンツを追加した。追加したのは、①自治体の情報ページ②メッセージ送信③健康ポイント付与④ポイントで抽選しプレゼント進呈―などの機能で、自治体側の管理画面で市民の健康活動を把握できる。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社