ハローキティ新幹線を再現 タカラトミー、「プラレール」シリーズの新商品

タカラトミー 「ハローキティ新幹線」

 

 タカラトミー(東京都葛飾区)は、サンリオ(東京都品川区)の人気キャラクター「ハローキティ」をデザインした西日本旅客鉄道(JR西日本)の「ハローキティ新幹線」を、鉄道玩具「プラレール」シリーズの新商品「SC―07 ハローキティ新幹線」として2月下旬に発売する。実車の特徴である華やかなピンク色やかわいらしいリボンのデザイン、走行エリアをモチーフとしたさまざまなデザインのハローキティなどを再現した3両編成の車両。ハローキティ新幹線の車内でも販売する。希望小売価格は税別2800円。

 ハローキティ新幹線は、JR西日本の「500系新幹線」に、ハローキティがデザインされたコラボレーション車両。2018年6月30日から、新大阪と博多の間を運行している。

 

・JR西日本のハローキティ新幹線:https://www.jr-hellokittyshinkansen.jp/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社