全国5番目のめんたいこ専門のテーマパークが伊豆にオープン 初の週末には2万人が来場

かねふくめんたいパーク 「めんたいパーク伊豆」館内1階

 

 静岡県函南町に12月13日、めんたいこ専門のテーマパーク「めんたいパーク伊豆」がオープンし、初の週末だった15、16日には、函南町の人口の半分以上となる2万人が押し寄せた。

 めんたいパーク伊豆は、辛子めんたいこや、たらこなどの加工食品を製造販売する、かねふくグループが運営しており「めんたいパーク」としては、全国で5番目の施設となる。

 施設には、シアターや、めんたいこについて学べるコーナー、トリックアート、ゲームコーナー、工場見学ギャラリー、出来たてめんたいこの試食コーナーなどがある。販売コーナーで、出来たてのめんたいこや、めんたいしゅうまいなどを購入できる。

 2階のテラスには大型の休憩コーナーがあり、テラスの足湯につかりながら、天気の良い日には真正面に富士山が望める。

 入場料は無料。

 

・ホームページ:https://mentai-park.com/park/izu/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社