年末の風物詩、第九の初演は100年前 徳島新聞が秘話を集めた書籍を発売

徳島新聞社 「第九永遠(とわ)なり 鳴門初演100年」

 

 徳島新聞社(徳島市)は、12月20日に書籍「第九永遠(とわ)なり 鳴門初演100年」を発売する。定価は税別1200円。

 第1次世界大戦中、現在の鳴門市大麻町にあった板東俘虜(ふりょ)収容所でドイツ兵捕虜がベートーベンの交響曲「第九」を日本で初めて全曲演奏してから、今年6月1日で100年を迎えた。書籍は、2016年5月から徳島新聞1面で掲載した同名の長期連載を1冊にまとめた。

 ドイツで暮らす元捕虜の子孫や、人道的な収容所運営で第九初演を導いた福島県会津若松市出身の松江豊寿所長の子孫ら、100人を超える関係者を取材した内容を収録している。計85回の連載記事を全面的に加筆修正して再構成し、鳴門市などが取り組んだ100周年記念イベントの様子も盛り込んだ。

 大阪城ホールで毎年「1万人の第九」を指揮する世界的指揮者、佐渡裕氏のインタビューも掲載した。佐渡氏は、「板東の歴史は第九のメッセージそのものだ。世紀を超えるこの物語を多くの人に知ってほしい」と推薦の言葉を寄せた。

 

・徳島新聞ブックストア:https://tpbook.stores.jp/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ドイツ人造園家ウーウェ・ミューラーさん(56)が昨年12月、…

 京都府北部の日本海に面する舞鶴市が、観光誘客キャンペーン「…

9月まで放送されたNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」に登…

12日午後4時55分ごろ、埼玉県坂戸市東坂戸2丁目の市道で、…

国土交通省九州運輸局は22日、えびの市・えびの高原へのインバ…

インフル対策も強化「乾燥させないこと。水とかも飲んで」 2年…

スポーツ

【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第11日は24日、メル…

球団社長を務めていたデビッド・サムソン氏が自身のツイッターで…

巨人を戦力外となり、西武に入団した台湾出身の廖任磊投手(25…

2019年の目標は「ワールドシリーズに出て優勝したい」 エン…

ルーツ・スポーツ・ジャパンは2019年5月25日(土)、千葉…

【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が23日、…

ビジネス

 タカラトミー(東京都葛飾区)は、鉄道玩具「プラレール」が今…

 発注業務で業者比較ができる見積もり・発注サービスサイト「比…

 MS&Consulting(東京都中央区)は、顧客管理(C…

 自動車リサイクル促進センター(JARC、東京都港区)は、自…

 キッチン用品やテーブルウエアなどの高級家庭用品専門商社、フ…

24日の東京株式市場は米政府機関の閉鎖問題や米中貿易協議の先…

地域

北海道宅地建物取引業協会室蘭支部(片岡雄也支部長)は23日、…

東根市の初夏の風物詩「果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会…

小国町で食品スーパー「ショッピングモールエコー」とガソリンス…

オリオンビールが23日、マネジメント・バイアウト(MBO)方…

住友商事グループが南相馬市原町区に建設した「南相馬原町東太陽…

県は二十三日、マレーシアで二十五日から新たに県産無洗米のコシ…

政治・国際

毎月勤労統計の不正問題を巡り、調査した厚生労働省が設置した特…

【ワシントン共同】トランプ米大統領は23日、一般教書演説につ…

【北京共同】中国で公演する北朝鮮の友好芸術団とみられる一行が…

東大病院で昨年9月に心臓手術を受けた都内の男性=当時(41)…

独自動車大手BMWの二輪部門BMWモトラッドは18日、排気量…

KDDI(au)が、インターネット証券大手のカブドットコム証…
株式会社共同通信社