屋外での実暴露試験で耐久性能33年を記録 パンドウイットコーポレーション日本支社のナイロン12製結束バンド

パンドウイットコーポレーション日本支社 「ナイロン12製結束バンド」

 

 パンドウイットコーポレーション日本支社 (東京都港区)は、ナイロン12製結束バンドが実暴露試験で33年を記録した、と発表した。

 耐候性、耐塩害性、安全性に優れるナイロン12製結束バンドは、試験機による加速耐候試験よりも厳しい環境下で行う実暴露試験を行っている。塩害や融雪剤への耐久性にも優れており、一般的なナイロン6.6製結束バンドと比較すると、屋外耐久性は10倍高いという。沿岸地域や寒冷地域での屋外配線やインフラ工事全般で、塩害などで懸念される結束バンドの破断による事故を防ぐ。長期使用できるため、取り換え工事が不要になり、メンテナンス作業やトータルコストの削減に寄与する。

 この結束バンドは、国土交通省の新技術情報提供システムに登録済みで、震災復旧、復興の推奨品として登録されている。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社