山野楽器が音楽で「平成」を振り返る特設コーナー 宇多田ヒカル、安室奈美恵、SMAP…

山野楽器 銀座本店「平成音楽30年史」特設コーナー

 

 山野楽器(東京都中央区)は、平成最後の年末を迎え、音楽で平成という時代を振り返る「平成音楽30年史」と題した特設コーナーを全店で展開している。

 山野楽器によると、音楽ソフトの生産金額は1998(平成10)年がピークという。平成の30年間にJ―POPを中心に多くのミリオンセラー楽曲が生まれた。特設コーナーでは、平成を象徴するアーティストとして、宇多田ヒカル、安室奈美恵、SMAPなどを中心に取り上げた。対象アイテムを購入すると、ヤマノミュージックポイントカードが基本ポイントの5倍もらえる。

 顧客参加型企画として、「あなたが考える平成をつくったアーティスト」アンケートを募集している。これまでの投票では、SMAP「世界に一つだけの花」や安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」「Hero」、Mr.Children「HANABI」、乃木坂46「インフルエンサー」などの名前が挙がっているという。

 

・平成音楽30年史特設ページ:https://www.yamano-music.co.jp/sale/heisei/

・アンケート:https://questant.jp/q/yamano_heiseimusic

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社