平成に流行した野菜は、パクチー、アボカド、フルーツトマト タキイ種苗がアンケート

タキイ種苗 「2018年 平成最後の野菜の総括」

 

 タキイ種苗(京都市)は、年末を前に、全国の20~69歳の男女を対象に野菜に関するアンケートをインターネットで実施し、有効回答数310サンプルを集計した結果を発表した。

 平成に流行した野菜は、複数回答で「パクチー(コリアンダー)」が50.3%で最も多く、「アボカド」(43.9%)、「フルーツトマト」(32.6%)、「ズッキーニ」(23.5%)、「モロヘイヤ」(22.3%)が続いた。

 「平成を代表する野菜」「平成になってから定着した野菜」という質問に対しても、パクチー、アボカド、フルーツトマトの順でランクインした。

 2019年5月から始まる新元号で、どの野菜がはやると思うかと尋ねたところ、「スプラウト」(14.8%)が多く、2位のパクチー、3位のフルーツトマトは、引き続き流行が予想された。4位に「ビーツ」、5位に「アイスプラント」が入った。

 自由記述で「平成を振り返っての野菜の思い出」を答えてもらうと、「ここ数年で、スーパーで聞いたこともないような野菜をよく見るようになった」(20代男性)、「トマトは酸っぱいものだと思っていたが、フルーツのように甘いトマトが出回るようになったのが衝撃だった」(30代女性)などの回答が寄せられた。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

【コタバト共同】フィリピン南部ミンダナオ島で、2022年に樹…

<SMBCシンガポールオープン 3日目◇198日◇セントーサ…

台中市を拠点とする台中商業銀行は4月30日に開いた業績説明会…

根尾や藤原ら金の卵がプロ入り、バット選びも重要に 新年あけま…

2017年1月にオープンしたレンタサイクル『はままつペダル』…

青森県内企業が開発した食品などの新商品に首都圏の消費者ニーズ…

スポーツ

ラグビーの日本選手権を18大会ぶりに制した神戸製鋼のダン・カ…

一般の人や現役アスリートらからスポーツ衣料を集め、東京五輪・…

全国高校スケート、アイスホッケー選手権第3日は24日、福島県…

フェンシングの高円宮杯ワールドカップ(W杯)に出場する男子フ…

米スポーツ専門サイト「ブリーチャー・レポート」は「若い選手の…

日本語の習得も誓う「まだまだですけどこれから頑張ります。勉強…

ビジネス

【パリ、ダボス共同】フランス自動車大手ルノーは24日、取締役…

近畿経済産業局は24日、ドローンのように飛行して人を運べる「…

住友重機械工業は24日、同社と子会社3社で計288件の検査不…

 タカラトミー(東京都葛飾区)は、鉄道玩具「プラレール」が今…

 発注業務で業者比較ができる見積もり・発注サービスサイト「比…

 MS&Consulting(東京都中央区)は、顧客管理(C…

地域

オリオンビールが23日、マネジメント・バイアウト(MBO)方…

金下建設と京セラ、オムロン子会社のオムロンフィールドエンジニ…

オリオンビール(浦添市、與那嶺清社長)は23日、野村ホールデ…

北海道宅地建物取引業協会室蘭支部(片岡雄也支部長)は23日、…

東根市の初夏の風物詩「果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会…

小国町で食品スーパー「ショッピングモールエコー」とガソリンス…

政治・国際

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を…

【平壌、北京共同】北朝鮮を訪問している国際体操連盟(FIG)…

【ソウル共同】韓国国防省は24日、韓国軍艦艇に海上自衛隊の哨…

衛藤晟一首相補佐官は24日、東京都内で開かれた共同通信加盟社…

鈴木宗男元衆院議員は24日、東京都内で開かれた共同通信加盟社…

イオンとセブン&アイ・ホールディングスの大手流通2社は24日…
株式会社共同通信社