日綜産業が新製品(墜落防止用安全帯の取り付け手すりシステム)開発 鉄骨に直接支柱を設置し、施工性向上

軽仮設機材メーカーの日綜産業(社長・小野大氏)は、新しい鉄骨用安全帯取り付け手すりシステム「NISSOセフトレール」を開発した。鉄骨に直接支柱を設置できるため、狭い場所での施工性などにメリットがある。……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社