日銀、大規模緩和を維持 金融政策、米欧と違い鮮明

日銀は15日、2日目の金融政策決定会合を開き、現行の大規模金融緩和策の維持を決めた。2%の物価上昇目標の達成が見通せない中、短期金利をマイナス0.1%、長期金利を0%程度に抑え、景気を下支えする。景気……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社