【千代田鋼鉄工業 創業70周年を迎えて】〈創業までの軌跡〉原点は小樽市の海産物商 創業者、坂田正雄氏が亜鉛鉄板の将来性に着目

千代田鋼鉄工業の原点は、現社長の曽祖父にあたる坂田米蔵氏が明治後期から北海道小樽市で営んでいた海産物問屋の「坂田商店」に遡る。 米蔵氏は京都府塩江村(現・京丹後市)生まれ。大阪、神戸で商売の修行を積み……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社