中間貯蔵「土壌搬入」計画通り 環境省、用地交渉進展で拡充へ

環境省は21日、東京電力福島第1原発事故に伴う県内の除染で出た汚染土壌などを最大30年間保管する中間……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社