【南武線踏切事故】鉄道事故、年末に増えがち「警戒を」

飲酒の末に鉄道事故に巻き込まれるケースが後を絶たない。川崎市多摩区のJR南武線稲田堤駅近くの踏切で6日夜に起きた事故で、犠牲になった2人はふらつきながら遮断機をくぐったとの目撃情報もあり、鉄道事業者側……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社