ツマアカスズメバチ確認 緊急調査始まる

特定外来生物「ツマアカスズメバチ」の巣が大分市明野地区で見つかったことを受け、環境省と県は27日、同地区一帯と、国際定期航路がある大分港大在コンテナターミナル(同市)の周辺で緊急調査を始めた。 11月……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社