九州のトップブランドを目指し スカイレンタカー九州が事業開始

九州の玄関口、福岡空港(福岡市)が2019年4月に民営化する。アジア路線を中心に積極的に誘致に取り組むほか、ターミナルビルには複合商業施設、高級ホテルなども整備され、国内観光客に加え、インバウンド(訪日外国人客)の利用が大いに期待されるところだ。

特に外国人客の多くは、福岡空港を起点に九州・沖縄の各観光地を訪れることになる。訪問手段としては、鉄道、路線バスもあるが、レンタカーは移動の自由が確保され、観光客にとっては、使い勝手がいい。

そんなインバウンド需要や、個人で観光地を巡る旅行スタイルも定着する中、九州・沖縄でレンタカー事業を展開するスカイレンタリース(沖縄)と、九州で自動車販売や整備などを手掛ける九州三菱自動車販売(福岡市)がこのほど、資本・業務提携を結んだ。

新設した共同出資会社は「スカイレンタカー九州」(北九州市)で、10月1日から事業をスタート。「九州地区におけるレンタカー業界のトップブランドへ成長させることを目指す」としている。

スカイレンタリースは、九州内で10のレンタカー拠点があり、約1300台を配備。今回、共同出資で誕生した「スカイレンタカー九州」は、九州全域に拠点を拡充させ、数年後にはレンタカーの配備台数を、現在の2倍強に当たる3千台規模に増やす予定。九州三菱関連の店舗やサービス網を活用することで、約20拠点へと整備を急ぎたい考えだ。

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

「お弁当箱?」と思って木箱のふたを開けると、中には全国47都…

日本オリンピック委員会が気軽にスポーツを楽しめる機会として開…

 オリンピック、パラリンピック出場経験者が一緒に体を動かしス…

農林中央金庫(農林中金)の奥和登(おく・かずと)理事長(59…

 国内外のワインコンクールで、数々の賞を受賞している「桔梗ヶ…

豊かな社会になり、「モノが売れない」と言われる一方、消費者の…

スポーツ

米スポーツ専門サイト「ブリーチャー・レポート」は「若い選手の…

日本語の習得も誓う「まだまだですけどこれから頑張ります。勉強…

球団内の公募で99件の応募の中から15件に絞り栗山監督が選出…

19年の米野球殿堂入り投票で、史上初の満票を得て1年目で選出…

昨季は史上52人目の通算2000本安打を達成した福浦 ロッテ…

背番号「53」は古巣復帰となった五十嵐が ヤクルトは24日、…

ビジネス

【パリ、ダボス共同】フランス自動車大手ルノーは24日、取締役…

近畿経済産業局は24日、ドローンのように飛行して人を運べる「…

住友重機械工業は24日、同社と子会社3社で計288件の検査不…

 タカラトミー(東京都葛飾区)は、鉄道玩具「プラレール」が今…

 発注業務で業者比較ができる見積もり・発注サービスサイト「比…

 MS&Consulting(東京都中央区)は、顧客管理(C…

地域

金下建設と京セラ、オムロン子会社のオムロンフィールドエンジニ…

オリオンビールは23日、取締役会を開き、野村ホールディングス…

野村ホールディングス(HD)と米投資ファンドのカーライル・グ…

北海道宅地建物取引業協会室蘭支部(片岡雄也支部長)は23日、…

東根市の初夏の風物詩「果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会…

小国町で食品スーパー「ショッピングモールエコー」とガソリンス…

政治・国際

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を…

【平壌、北京共同】北朝鮮を訪問している国際体操連盟(FIG)…

【ソウル共同】韓国国防省は24日、韓国軍艦艇に海上自衛隊の哨…

衛藤晟一首相補佐官は24日、東京都内で開かれた共同通信加盟社…

鈴木宗男元衆院議員は24日、東京都内で開かれた共同通信加盟社…

イオンとセブン&アイ・ホールディングスの大手流通2社は24日…
株式会社共同通信社