マツダの8月国内生産7・1%減 豪雨による減少幅縮小

マツダが27日発表した8月の生産販売実績によると、国内生産は西日本豪雨の影響で工場の稼働を抑えたため、6万4504台と前年同月より7・1%減った。2カ月連続のマイナスだが、減少幅は縮小した。世界販売は……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社