「国と同水準負担」具体的な内容は 釧網線、花咲線の沿線自治体反発

JR北海道の路線見直し問題で、釧網線、花咲線沿線にある釧路、根室、オホーツク各管内の17市町村は3日、合同会合を釧路市内で開いた。国や道の担当者が、7月に国土交通省が発表した2019、20年度にJRに……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社