マツダ、次世代車を量産化 新型アクセラ9月下旬にも

マツダが次世代商品群の量産を9月下旬にも始めることが27日、分かった。第1弾として、小型車アクセラの新型を防府工場(山口県防府市)で造り始めるとみられる。国内工場は西日本豪雨の影響で生産を抑えた状況が……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社