立木利用し防獣ネット 植栽地囲うコスト削減へ

和歌山森林管理署(和歌山県田辺市新庄町)は、造林のコストを削減するため、立木を利用した防獣ネットの斜め張りを研究している。2017年3月から、すさみ町佐本東栗垣内の国有林(約0・7ヘクタール)で実地調……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社