「老化」酵素、骨形成に関連 骨粗しょう症の薬開発へ道 熊本大の研究グループ解明

熊本大大学院生命科学研究部の吉澤達也准教授、山縣和也教授らの研究グループは、老化に関連する酵素「サーチュイン(SIRT)7」が、骨形成に関連するメカニズムを解明した。老化に伴う骨粗しょう症の治療薬開発……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社