IT駆使で作業効率アップ 岩手・二戸の営農組合

岩手県二戸市の「金田一営農組合」(五日市亮一組合長)が、トヨタ自動車が開発した農業IT管理システム「豊作計画」を導入し、作業効率のアップに取り組んでいる。各水田のデータや作業計画などをデータベース化し……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社