蓄熱を循環→冷暖房に 国内初、日本地下水開発(山形)が開発

日本地下水開発(山形市、桂木宣均社長)は秋田大や国立研究開発法人・産業技術総合研究所の協力を得て、地下の帯水層に蓄えた冷熱・温熱を循環させて冷暖房に有効活用する国内初の高効率システムを開発した。従来の……

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

ビジネス

地域

政治・国際

スポーツ

株式会社共同通信社